Pixel 5シリーズの性能比較!前作との違いは?

Pixel

Google Pixelの最新シリーズはPixel 5シリーズです。

Pixel 5が2020年9月に発表され、約1年後の2021年8月にPixel 5a(5G)が発表されるに至りました。

最新モデルはPixel 5a(5G)ですが、ここでは前作Pixel 5とのスペックを比較し、最後に最新作であるPixel 5a(5G)を選ぶメリットについて紹介していきます。

Pixel 5a(5G)は前作Pixel 5の廉価版の位置付けです。廉価版というと「スペック的にかなり劣るのでは?」というイメージを持つかもしれませんが、はたしてそれは正しいのでしょうか?

Pixel 5とPixel 5a(5G)の同じ部分

お互いの違いを述べる前に、変更のなかった点を押さえておきましょう。

・カメラ(メインカメラ、インカメラ共に同じ)

・チップセット(Snapdragon 765G)

・ストレージ(128GB)

・対応バンド(4G、5G、Wi-Fi、Bluetooth全て同じ)

例えば既にPixel 5a(5G)を使っている人の場合、カメラやストレージ、チップセットや通信仕様に不満がなければ、高額なPixel 5に買い換える必要はないことがわかります。

Pixel 5とPixel 5a(5G)の異なる点

ここからはお互いの相違点を紹介していきます。

価格帯

ここではSoftBank公式ストアで設定されている価格を紹介します。

・Pixel 5:87840円

・Pixel 5a(5G):64800円

Pixel 5a(5G)はPixel 5の廉価版として発売されたモデルであるため、後発機種ですが価格が抑えられています。

サイズと重量

手に持ったときの感覚で如実にわかる部分です。

・Pixel 5:約144.7×70.4×8mm、約151g

・Pixel 5a(5G):約156.2×73.2×8.8mm、約183g

後発であるPixel 5a(5G)の方が大きくて重く、厚みもあります。

当然ながら使い勝手に違いが出てきますし、アクセサリーを使い回すこともできないのでご注意ください。

カラーバリエーション

端末本体のカラーは以下の通りです。

・Pixel 5:Just BlackとSorta Sage

・Pixel 5a(5G):Mostly Black

Pixel 5は2色、Pixel 5a(5G)は1色のみとなっています。

ただしPixel 5a(5G)はBlack Moss、Maybe Moon、Likely Lime、Partially Pinkのケースが発売されており、ケースを装着して色を変えることができます。

ディスプレイ

最も頻繁に見る、スマホの顔となる部分です。

・Pixel 5:約6.0インチ、有機EL、FHD+、Corning Gorilla Glass 6、90Hzリフレッシュレート対応

・Pixel 5a(5G):約6.34インチ、有機EL、FHD+、Corning Gorilla Glass 3

どちらも有機EL、FHD+が採用されています。

Pixel 5はCorning Gorilla Glass 6であり、Corning Gorilla Glass 3のPixel 5a(5G)よりも高品質かつ強度の高いディスプレイとなっています。

また、Pixel 5のディスプレイは90Hzリフレッシュレートに対応しており、より滑らかに動画を閲覧することができます。

メモリ

ストレージが机の引き出しとすれば、メモリは机の天板、つまり実際に作業をする場所に相当します。メモリのスペックは処理能力に関わるので、機種選びのときは必ずチェックしましょう。

・Pixel 5:8GB

・Pixel 5a(5G):6GB

Pixel 5の方が高スペックです。負荷の大きな処理をすることが多い人は、Pixel 5を選ぶとストレスが軽減されるかもしれません。

防水防塵性能

基本的にはほぼ同等のスペックです。

・Pixel 5:IP68(粉塵が内部に侵入せず、継続的に水没しても内部に浸水しない)

・Pixel 5a(5G):IP67(粉塵が内部に侵入せず、一時的に一定の水圧に水没しても内部に浸水しない)

お風呂などでスマホを使いたい人は、Pixel 5を選んだ方が安心です。

バッテリー容量

Pixel 5a(5G)がPixel 5を上回るポイントです。

・Pixel 5:4080mAh

・Pixel 5a(5G):4680mAh

その他の違い

上記の他に以下の違いがあるため、まとめて紹介します。

・Pixel 5:ワイヤレス充電可、イヤホンジャックなし、Googleフォトに写真を無制限アップ可

・Pixel 5a(5G):ワイヤレス充電非対応、イヤホンジャックあり、Googleフォトの利用制限あり

最新機種を選ぶメリットは?

2021年8月時点の最新機種はPixel 5a(5G)です。

繰り返しになりますが、Pixel 5a(5G)はPixel 5の廉価版という扱いであり、スペック面においては前作のPixel 5の方が優れている部分が多くあります。

それでも、Pixel 5a(5G)を選ぶメリットは、一体どこにあるのでしょうか?

画面の大きさ

Pixel 5a(5G)は6.3インチ、Pixel 5は6.0インチであるため、若干ですがPixel 5a(5G)の方が大きな画面で画像や動画を閲覧できます。

駆動時間

Pixel 5a(5G)はバッテリー容量が大きいため、継続駆動時間がPixel 5よりも長いです。

Pixel 5はバッテリー容量の小ささに加えて、ディスプレイが90Hzリフレッシュレート対応であるため、バッテリー消費が大きく、駆動時間が短くなる傾向があるようです。

イヤホンジャック

イヤホンジャックがあれば、有線イヤホンを使うという選択肢が生まれます。

「ワイヤレスイヤホンだと耳から落ちそう」「イヤホンを紛失しそう」「有線の方が良い」という人は、イヤホンジャックがあるPixel 5a(5G)を選んだ方が満足感を得られるでしょう。

Pixelの最新機種はスペックよりも実用性とコスパが高い

Pixelシリーズの最新機種であるPixel 5a(5G)は、前作Pixel 5の廉価版ですが、スペック面ではそれほど大きな違いはありません。

例えばPixel 5は90Hzリフレッシュレート対応ですが、人によっては違いが体感できないという情報もあります。

それに引き換えバッテリーの駆動時間などはほぼ確実に体感できる部分ですし、実際にスマホを使うときに重要となる要素です。

「何が何でもハイスペック」という人以外は、Pixel 5a(5G)を選んだ方が、コスパの良いスマホライフを送れる可能性が高いといえます。

タイトルとURLをコピーしました